So-net無料ブログ作成

v-a-i-d のサイズを20分の1に縮小 [Gambas]

vine-app-install-data のファイルサイズが大きくて、CD 版の容量を圧迫してるとの話を ML で知らされた。

正直パッケージを作り始めた時から、いずれ問題になるかなと(ちと)思ってたけど、やっぱり大きなスクリーンショットを詰め込みすぎたのが良くなかったらしい;(<反省)

と言うことで対応を取ることにしたんだけど、初めは加藤さん提案の jpg 変換方式に心が傾いたものの、
  • 個人的には画質を落としてリサイズした、ボケた感じのスクリーンショットを見せるのに少し抵抗がある
  • この先さらにアプリケーションの数が増えると、いずれまた容量が問題になる
  • どうせなら可能な限り小さくして、空いた分だけ少しでも役に立つパッケージを CD に詰め込みたい

何てことを考えた結果、スクリーンショットだけをサブパッケージとして切り出す方式に決めた。

今回実際に加えた変更点は大体こんな感じ。
  1. spec 内 の %install で、convert コマンドを使ってサムネイル用の画像 "*_small.jpg" を生成する(ML で加藤さんと鈴木さんが教えてくれたスクリプトほぼそのまま)
  2. screenshots サブパッケージを追加し、オリジナルのスクリーンショット(大)だけをこっちに含める
  3. v-a-i 側は自前でサムネイル生成するのを止めて、インストール済みの縮小画像を表示する
  4. サムネイルがクリックされた原寸のスクリーンショットを表示しようとする
  5. もし原寸画像がみつからない時はメッセージを表示して、screenshotsサブパッケージをインストールか確認する。
  6. OK ならその場でパッケージをインストールする。


こうする事で vine-app-install-data 自体のサイズを11MBから500KB以下までに小さくできた。

ちなみ修正作業にはテストも込みで2時間くらい。
ただし途中で別のバグが見つかってしまい、これの対応で+1時間かかった。

# 後は CD/DVD 別のインストールパッケージの調整を
# よろしくお願いします>鈴木さん
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。