So-net無料ブログ作成

Thunderbird 3.1 の準備状況 [Vine Linux]

パッケージング週間対応で Thunderbird 3.1 に手を出してみたものの、調整する箇所が多くて色々大変(←予想通り)なのと、子供が病気になった(←予想外)のとで、まだしばらくは put できなさそうなので、とりあえず今の状況を書いてみる。

[現状]
fedora の パッケージを参考に spec を大幅に書き換え中。
一応 3.1 rc2 が VineSeed/x86 上でコンパイルできてて、普通に動いている風。
メールの送信や受信も問題無さそう。
アイコンも unoffcial build 用を利用。

[残タスク]
Ui が英語のままなので要日本語化(firefox 同様に mercurial でソースを取得?)。
アプリケーション名が Lanikai になっているので、これを Tb for Vine Linux とかに変更。
2.x の patch 類の中身を確認して残すべきものを取捨選択。
(多分足りていないであろう) BuildRequires の調査(Seed&5 それぞれ)

といった感じ。

なんとか今月中には目処を付けたいなと。

# でも月末には家族旅行……。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。